アロマテラピー

アロマテラピーとは芳香療法という意味
植物の花や葉、果実などから抽出した精油を使って
心を癒したり体調を整えたりする自然療法

植物の香りが心をリラックスさせたり
体の自己治癒力を高めてくれます。

日本ではリラクゼーションのイメージですが
アロマテラピーの発祥地であるフランスでは
お医者様が薬の代わりに精油を処方してくれたり
医療として使われている程薬理的にも実証されています。

そしてアロマテラピーの嬉しい所は心地よい香りを楽しめる所と
精油があればいつでも手軽に植物のパワーを取り入れられる所

化粧水やクリームなど香りを楽しみながら
お肌に優しい手作りコスメも色々と作って楽しめます。

アロマテラピーを取り入れて香りのある豊かな生活を楽しみませんか?

アロマテラピー講座ボタン